AGAの治療には育毛剤は効かないのか?

男性の薄毛や抜け毛の悩みの原因であるAGA。 AGAを改善するために育毛剤を使用しているという方も多いかと思いますが、中には育毛剤を使っても効かないとお嘆きの方もいらっしゃるようです。 果たしてAGAの治療には育毛剤は効かないものなのでしょうか?

結論から言えば、効くものもあれば効かないものもある、ということになるでしょう。 AGAというのは男性ホルモンが原因となって引き起こされるわけですが、育毛剤にその男性ホルモンを抑制するような成分が入っていなければ意味がありません。

育毛剤の中には頭皮の状態を改善したり、頭皮に栄養を与えたりといったものがあり、これはこれで薄毛の対策にはなりますが、AGAを食い止める作用にはなりません。 AGAを治療するためにはやはり男性ホルモンを抑制したりコントロールしたりするような成分が含まれている必要があります。

これから使おうとしている育毛剤がどういった成分で、どういった働きを持っているのかよくチェックしてから使用することをオススメします。